【島根観光】出雲大社の近くに「日本三美人の湯」があることを知っていますか?

「出雲大社、行ってみたいなー」
「せっかく行くなら、温泉にも行きたいな。」
「近くにいい温泉、あるかしら?」

皆様、こんにちは。
出雲・湯の川温泉 草菴(草庵)「温泉ソムリエ」内田奈緒子です。
島根での観光といえば、まず思い浮かぶのは「出雲大社」ですよね。

そんな島根の最重要スポット「出雲大社」ですが、実は近くに「日本三美人の湯」のひとつである、「湯の川温泉」があることをご存知ですか?

「出雲大社にいくなら、一緒に温泉もぜひ楽しみたい!」
そんな方へ、詳しくご案内いたします!

そもそも、美人の湯って、どんな温泉?

温泉に入るとき、その温泉が「美人の湯」であれば、特に女性は嬉しいですよね。
でも、そもそも、「美人の湯」って、どんな温泉を指すのでしょうか。

簡単に解説すると、まず注目してほしいのが、「pH値」です。
「アルカリ性」が、美肌に効果があると一般的に言われています。
pH7を中性とし、それより値が大きければアルカリ性となります。
pH値だけでなく、もちろん泉質にも「美人の湯」になる条件が色々とあるのですが、まずは一般的な「アルカリ性であること」を覚えておけば、温泉に入るときにいつもより楽しめるかも!

日本三美人の湯はどこにある?

女性に嬉しい美人の湯。さらに、「日本三美人の湯」と呼ばれる温泉ならなおさら、入ってみたいですよね?
さて、その「日本三美人の湯」とは、どこにあるのでしょうか?

和歌山県 龍神温泉

和歌山県田辺市龍神村にある温泉。
高野龍神国定公園、日高川沿いに位置する温泉。永い伝統と由緒ある名泉として知られています。

泉質
ナトリウム 炭酸水素塩泉
pH7.8

群馬県 川中温泉

群馬県吾妻郡東吾妻町にある温泉。
名前の通り、雁ケ沢川の川底より自然湧出するところから「川中温泉」と呼ばれています。

泉質
カルシウム 硫酸塩泉
pH8.7

島根県 湯の川温泉

島根県出雲市斐川町にある温泉。
閑静な出雲平野に佇む温泉。大国の主命を慕い、出雲へやってきた八上姫が、旅の疲れを湯の川温泉で癒されたと伝えられています。

泉質
ナトリウム カルシウム 硫酸塩 塩化物泉
pH8.4

◆あわせて読みたい◆

温泉ソムリエが語る 出雲・湯の川温泉の泉質について

出雲大社に近い日本三美人の湯は「湯の川温泉」

島根観光の名所として名高い、「出雲大社」。
なんと「出雲大社」の近くに、「日本三美人の湯」のひとつが存在します。

それは島根県出雲市斐川町にある「湯の川温泉」です。

湯の川温泉の旅館「草菴」の貸切風呂

◆あわせて読みたい◆

【島根観光】出雲大社の観光がちょっと楽しくなる。事前の予備知識をまとめてみました!

湯の川温泉は、のどかな出雲平野に6件の旅館と温浴施設が点在する温泉地です。
派手さはありませんが、温泉の質は素晴らしく、なんと全ての施設において「源泉かけ流し」で楽しむことができます。

◆あわせて読みたい◆

源泉かけ流しとは?湯宿 草菴(草庵)の温泉を元にその価値とありがたさをご紹介!【出雲 湯の川温泉】

湯の川温泉「美人湯伝説」

湯の川温泉には、「美人湯伝説」があります。

道の駅「湯の川」にある八上姫像

神代の昔、出雲の国の大国主命と恋に落ちた稲羽の国(鳥取県)の八上姫は、命にスセリヒメというお妃がいることを知らず、命を慕って旅に出ます。
宍道湖を船で行くとき、南の山の谷あいから湯煙が立ち上っているのを見つけ近づくと、そこには岩の間からこんこんと湯が湧き出ていました。
旅の疲れをその湯でいやされた八上姫は、いっそう美しい美人神になられたと伝えられています。

道の駅「湯の川」

湯の川温泉の入り口には、道の駅「湯の川」があり、地元ならではの農産物や、宍道湖のしじみなどが販売されています。

食堂では、「出西(しゅっさい)生姜カレー」など、地元の特産を活かしたメニューがあり、「ご縁バーガー」というご当地バーガーもあります。

敷地内には無料の足湯がありますので、お買い物がてら気軽に利用することができますよ!

足湯の近くには、ガソリンスタンドならぬ、「温泉スタンド」が!

湯の川温泉のお湯を汲んで帰ることができます。地元には、温泉スタンドで汲んだお湯を持ち帰り、おうちで温泉を楽しんでいる人もたくさんいますよ!

温泉100リットル100円!!

また、湯の川温泉の伝説に登場する八上姫の像も敷地内にあり、記念写真のスポットになっています。

◆道の駅「湯の川」◆

道の駅「湯の川」ホームページ

出雲大社から湯の川温泉へのアクセス

車を利用する場合

国道9号線を利用して、所要時間30分~40分。
有料道路の利用は必要ありません。
国道9号線沿いにある、道の駅「湯の川」を目標にお越しください!

公共交通機関を利用する場合

ローカル線「一畑電鉄」

湯の川温泉の最寄り駅は「JR荘原(しょうばら)駅」です。
出雲大社からは、まずは路線バスもしくは、私鉄の一畑電鉄で「出雲市駅」まで向かいます。
バス・電車、どちらも所要時間は20分~30分です。
JR出雲市駅からJRに乗り換えて「荘原(しょうばら)駅」までお越しください!
JR出雲市駅から荘原駅までの所要時間は約10分~15分です。

●道の駅「湯の川」までは荘原駅から徒歩約5分。
●湯の川温泉の各旅館にお泊まりの場合は、荘原駅からの送迎がある場合がありますので、
事前に宿に確認するとよいですよ!


いかがでしたか?
出雲大社にお詣りの際には、観光に便利な立地の「湯の川温泉」へぜひ、お越しください。
田園風景が広がる、静かな地ではありますが、「日本三美人の湯」に名を連ねる上質なお湯で、旅の疲れを癒してくださいね。

皆様のお越しをお待ちしております。

湯の川温泉の旅館「草菴」の露天風呂付き客室

湯の川温泉 草菴ギャラリー

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

《最新の写真は公式Instagramで更新しています》
草菴公式Instagram

・草菴(草庵)ってどんな宿?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。
日本三美人の湯 出雲・湯の川温泉 草菴(草庵) への誘い
・草菴(草庵)オンラインご予約はこちらから。
オンラインご予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする