至福の宿

上質の心地良さが溢れる至福の空間。心がほぐれ身体が軽くなる、寛ぎのひととき。

出雲の風情を纏う造りの「紫雲閣」、静寂な贅を醸す「古民家離れの宿」、美しい庭園が自慢の「癒しの宿」、
それぞれに趣の異なるお部屋をご用意しております。緑風が通り抜ける穏やかな空間に心を委ね、至福の時間をお過ごしください。

古民家離れの宿

重厚さと優しさを併せ持つ離れ3客室
すべて専用かけ流し温泉付き

紫雲閣

半露天風呂リビングを備えた3客室と
出雲建築の伝統美を備えた4客室

癒しの宿

四季折々の日本庭園を眺められる
落ち着きある7室の和客室

古民家離れの宿

天保・庄屋 《TENPO》《SHOYA》 KOMINKA HANARE no YADO

天保:半露天風呂(来待石)

庄屋:半露天風呂(アンティークレンガ)

天保:リビング

庄屋:リビング

天保:濡れ縁

大きな時のうねりと自然の懐に深く抱かれて。

源泉掛け流しの広々とした半露天風呂をお楽しみいただける、離れの2客室です。寝室と談話室にはアンティークの家具が備え付けられ、約12畳分のゆとりある浴室とウッドテラス、プライベートガーデン・・・美人湯を心行くまで堪能しながら、ゆったりと至福の時をお過ごしいただけます。

明治 《MEIJI》 KOMINKA HANARE no YADO

明治:寝室

明治:リビングカウンター

明治:ミニリビング

明治:漆風呂

心が溶けていくような四季の薫りに包まれて。

重厚な梁と温もりを感じさせる暖炉を備えた客室、さらにかけ流しの源泉が注がれる柔らかな漆塗りの露天風呂と、ゆったりくつろげる脱衣室を兼ねたミニリビング・・・四方を開け放した窓から薫る季節ごとの風の彩りを感じながら、至福のひとときをお過ごしください。

紫雲閣

1F/仙・政・吉 《SEN・MASA》《KICHI》 SHIUNKAKU

仙:リビング

仙:半露天風呂

政:リビング

政:半露天風呂

吉:寝室

吉:半露天風呂

歴史を纏う重厚な造りが至福の時へと誘う。

築120年の古民家を移築した緑深き山懐に佇む至福の宿。1階には源泉掛け流しの広々とした半露天風呂をお楽しみいただける3客室をご用意しております。日本の伝統建築とヨーロッパ・アンティーク家具の融合が、訪れる人々の目を和ませ憂愁の時へと誘います。

2F/彦・松・八尾・房 《HIKO》《MATSU》《YAO・FUSA》 SHIUNKAKU

彦:寝室

松:寝室

八尾:寝室

房:寝室

出雲文化と日本の伝統美の中に悠久の寛ぎを醸す。

紫雲閣2階には風格ある黒い梁や柱が趣を醸し出す4客室をご用意。日本の伝統美を醸し出す格子戸や御簾を調和良く配置し、出雲の風情を兼ね備えた落ち着きのある空間となっています。

※お部屋にお風呂はございませんので、外に5箇所ある貸切風呂をご利用ください。

癒しの宿

癒しの宿 IYASHI no YADO

緑深い山里で、心静かに悠久の時を過ごす。

ゆったりと美人湯に浸かった後はお部屋で一休み。四季折々の表情が楽しめるよう、客室は全て庭園に面しています。夜間はライトアップされ、旅情もひとしお。心豊かなひとときをお過ごしください。

※お部屋にお風呂はございませんので、外に5箇所ある貸切風呂をご利用ください。

1F:
10畳/1室(雅楽)定員2名
15畳/1室(八雲)定員3名
14畳+15畳/1室(月燈)定員5名

2F:
8畳/1室(ゆきのした)定員2名
10畳/1室(やまぼうし)定員2名
15畳/2室(つわぶき・あしたば)定員各3名