【10年に一度の神事】松江で執り行われるホーランエンヤの「渡御祭」を見てきました!

こんにちは!

出雲・湯の川温泉 草菴(草庵)スタッフ 峠(たお)ゆきえです。

現在、10年に一度の神事「ホーランエンヤ」が行われています。
2019年5月18日(土)に「渡御祭」があり、当日見学に行ってきました!


◆あわせて読みたい◆

【10年に一度の神事】松江で執り行われるホーランエンヤについて


ホーランエンヤとは、10年に一度行われる日本三大舟神事の一つで、9日間に渡って行われます。
初日の渡御祭で、松江城山稲荷神社の御神霊を、大橋川、中海、宇意川を経由して10キロ先の阿太加夜神社までお運びします。

そこでの7日間に渡る大祈祷が終わると、最終日の還御祭でまた城山稲荷神社まで御神霊をお送りします。

櫂伝馬踊りが披露される区間には4つの橋があり、5隻の櫂伝馬船が橋と橋の間を3周しながら東へ向かって行きました。

私は家族と一緒に1番西側の橋から見ていました。少し風が強かったですが、櫂さばき、唄、舞、どれも力強くてかっこよかったです。

未だにこの唄が頭から離れません。

今度見られるのはあと10年後。貴重な神事を目の前で見ることができ、感激でした。

湯の川温泉 草菴ギャラリー

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

《最新の写真は公式Instagramで更新しています》
草菴公式Instagram

・草菴(草庵)ってどんな宿?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。
日本三美人の湯 出雲・湯の川温泉 草菴(草庵) への誘い
・草菴(草庵)オンラインご予約はこちらから。
オンラインご予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする