【島根観光】世界遺産を旅する。石見銀山編~ 草菴(草庵)スタッフがおすすめする島根観光モデルプラン◇その6

こんにちは!
草菴(草庵)スタッフ石飛大史(いしとびだいし)です。
草菴スタッフがおすすめする島根観光モデルプランも第6回目となりました。
今回私がご案内いたしますのは、世界遺産である、「石見銀山」を旅するプランです。

① 10:00 出雲縁結び空港

↓車移動(90分)

② 11:30  石見銀山

2007年7月2日、島根県大田市の石見銀山遺跡が世界遺産に登録されました。
銀を精錬するためには、大量の薪炭用木材が必要とされます。
石見銀山の特徴は、周辺の環境に配慮した「自然環境と共存した産業遺跡」であり、その点が高く評価され、世界遺産登録につながりました。

※石見銀山世界遺産センター

石見銀山の歴史と技術を紹介する展示や、石見銀山の調査・研究センターとして、最新の調査成果を公開していく施設です。
島根県大田市大森町イ1597番地3
電話:0854(89)0183
石見銀山世界遺産センターホームページ

※石見銀山ランチ情報※

お食事処おおもり会館
店の前のレトロな赤い丸ポストが印象的。
大森代官所跡を眺め、また銀山川のせせらぎを聞きながら、ゆっくり食事をいただけます。

うめの店
地元でとれた新鮮な魚や野菜を使った料理、わさびや紫イモのアイスを味わえるお店です。
店主のオリジナリティーあふれた創作料理が人気。春には窓から銀山川沿いの桜や菜の花が見えます。

カフェ・カリアーリ
caffe CAGLIARI (カフェ・カリアーリ) 社は、1909年にイタリア・モデナで創業され、世界の美食家の間で愛飲されてきた、歴史あるコーヒーです。
日本で唯一輸入販売を認められた、大森の町並みにとけこむ雰囲気のあるカフェです。

群言堂
大森町に本社を構える石見銀山生活文化研究所のお店「群言堂」。
古民家を改修して作られた店内は、研ぎ澄まされたセンスにより、古きよき時代の雰囲気を存分に残しながら、洗練された空間に仕上がっています。
中庭に面したカフェでは、身体にやさしく、オリジナリティ溢れるスイーツやドリンクを提供します。

Cafe住留
石見銀山にはレトロな建物が似合います。
「住留」も外観はレトロな古民家で、中はモダンなインテリアと照明でなごみの空間。
島根和牛の牛スジをとろとろに煮込んだハヤシライスが人気です。
ブルーベリーミルクやゆずサイダー、キャラメルモカなどのオリジナルドリンクもおすすめ。

↓車移動(15分)

③ 14:30 仁摩サンドミュージアム

歩くとキュッキュと鳴る「鳴き砂」で有名な琴ケ浜。その地域資源を大事に守り、活用するために平成3年に誕生したミュージアム。
特徴的な大小6つのガラスのピラミッドは、最も大きなもので高さ21mもあります。その内部には高さ5.2m、直径1mの世界最大の一年計砂時計「砂暦」が時を刻んでいます。使用している砂も1トンと桁違いです。
毎年大晦日には、この砂時計をひっくり返すイベント「時の祭典」が開かれ、県内外から多くの方が訪れます。

※仁摩サンドミュージアム

↓車移動(70分)

16:00 出雲・湯の川温泉 草菴・草菴 到着、チェックイン

いかがでしたでしょうか?「石見銀山」は、今年で世界遺産登録10周年を迎えました。
石見銀山世界遺産センターでは、10周年の記念展示も行われています。
記念すべき10周年の本年、ぜひ石見銀山におでかけくださいませ。

湯の川温泉 草菴ギャラリー

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

《最新の写真は公式Instagramで更新しています》
草菴公式Instagram

・草菴(草庵)ってどんな宿?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。
日本三美人の湯 出雲・湯の川温泉 草菴(草庵) への誘い
・草菴(草庵)オンラインご予約はこちらから。
オンラインご予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする