おちらと日記

草菴(草庵)釣りバカスタッフ長岡の、おさかなプチ情報~岩牡蠣

こんにちは!

出雲・湯の川温泉 草菴(草庵)釣りバカスタッフ「長岡康夫」です。

さて今回も、私の愛する地元の海産物についてご紹介したいと思います。

今回ご紹介する海産物は「岩牡蠣」です。

岩牡蠣と真牡蠣の違い

牡蠣には、「岩牡蠣」と「真牡蠣」があることはご存じですか?

一般的に中国地方で牡蠣といえば、広島・岡山が有名ですが、広島・岡山といった山陽側産の牡蠣は、冬場に旬を迎える「真牡蠣」です。

一方、同じ中国地区でも鳥取・島根の山陰側で出荷されるものは、夏時期に旬を迎える「岩牡蠣」です。

「真牡蠣」が「海のミルク」と言われるのに対して、「岩牡蠣」は「海のチーズ」と言われ、独特な渋みと、濃厚な旨味が特徴です。
また、粒が大きく、ジューシーで大変食べ応えがあり、主に生食がおススメの牡蠣です。

夏バテ防止に岩牡蠣

鉄分、亜鉛、グリコーゲンなど、栄養豊富な食材として知られている牡蠣ですが、岩牡蠣の方が、真牡蠣に比べてタウリンが豊富で、まさに夏の食材らしく「夏バテ防止」にうってつけの食材とされています。

草菴(草庵)で旬の岩牡蠣を

栄養満点、夏バテ防止に効果大の岩牡蠣は、夏だけの旬の味覚です。
草菴では、鳥取県産「夏輝」もしくは、島根・隠岐産の岩牡蠣を期間限定でご用意しております。

◆販売期間◆
2022年6月1日~8月10日
ご宿泊日の4日前までにご予約下さい。
山陰産牡蠣付きプランの詳細はこちら


今年の夏は、期間限定の旬の味覚、新鮮な山陰の岩牡蠣をぜひお召し上がりください!

お待ちしております!

湯宿・草菴【公式】

souan style(shop)

公式オンラインショップ