【カニ旅行】冬の旅行に欠かせない松葉ガニ|旅館がおすすめする美味しい食べ方

こんにちは!

出雲・湯の川温泉 草菴(草庵)です。

山陰の冬の味覚と言えば、そう、「松葉ガニ」ですね。
誰でも耳にしたことがある、有名なブランドガニです。

「冬の山陰=松葉ガニ」というイメージが強いですが、そもそも、「松葉ガニ」って、どんなカニなのでしょうか?

山陰の冬の味覚の王者「松葉ガニ」とは?

カニには、様々な種類があります。一般的に「松葉ガニ」と読んでいるのは、いったい何ガニになるのでしょうか?

松葉ガニとは、一般的にはズワイガニのことを指します。
このズワイガニをブランド化して名付けたのものが「松葉ガニ」となります。

「松葉ガニ」の定義

松葉ガニは産地が限定されていることによって、ブランド化されています。
一般的にズワイガニは、世界に広く生息していますが、「松葉ガニ」は山陰地方の漁港で水揚げされるものに限定されています。

「松葉ガニ」の証「タグ付き」

皆様「タグ付き」という言葉に聞き覚えはありませんか?
同じズワイガニでも、「松葉ガニ」であるかどうかを見分ける証として、カニに「タグ」をつけています。
この「タグ」を付けることの出来るカニは、定められた基準をクリアした松葉ガニにだけ付けられます。
基準を設け、それに沿ったカニだけに「タグ」を付けることにより、「松葉ガニ」のブランドを保っています。

草菴(草庵)でご用意するこだわりの「松葉ガニ」

「松葉ガニ」の証である「タグ付き」

草菴では、「タグ付き」の信頼できる松葉ガニしか使用しておりません。

同じ「松葉ガニ」でも、山陰では鳥取県で水揚げされたズワイガニを「とっとり松葉ガニ」

そして島根県の隠岐の島で水揚げされたズワイガニを「隠岐松葉」と呼んでいます。

赤いタグは「とっとり松葉ガニ」です

青いタグは「隠岐松葉」です

草菴では、当日の仕入れにより、「とっとり松葉ガニ」もしくは「隠岐松葉」のどちらかをご用意しております。

活きた松葉ガニしか使用しない

「松葉ガニ」はとてもデリケートなカニです。傷みが早く、いけすなどストレスのある状況に置かれたりすると、すぐに身が痩せてしまいます。
草菴では、産地直送の新鮮な状態、活きたままの状態の松葉ガニだけを厳選して使用しています。

草菴(草庵)こだわりの召し上がり方

「茹で」ではなく「酒蒸し」で

カニの食べ方と言えば、「茹で」が一般的だと思われますが、草菴では、創業時から「酒蒸し」にこだわっております。
お湯で茹でてしまうと、折角の「松葉ガニ」の繊細な旨みが茹で汁に逃げてしまいます。そこで、草菴料理長は創業時より、活きたままの「松葉ガニ」を「酒蒸し」にする方法で皆様へご提供しています。
ぜひこの旨みの詰まった草菴特製「松葉ガニの酒蒸し」を召し上がっていただきたいです。

松葉ガニ酒蒸し

「松葉ガニ」とお酒との相性

とっても繊細で淡白な旨みを持つ「松葉ガニ」。折角旅館で「松葉ガニ」を食べるなら、この味をさらに引き立たせるお酒が欲しくなるところですよね。
草菴には「ソムリエ&唎酒師」と、しまね地酒マイスター」がおりますので、相性の良いお酒のご提案をすることが可能です。

■日本酒と「松葉ガニ」の相性についてはこちら
【松葉ガニ】唎酒師がおすすめする、冬の味覚の王者松葉ガニと地酒の楽しみ方

■ワインと「松葉ガニ」の相性についてはこちら
【松葉ガニ】ソムリエがおすすめする、冬の味覚の王者松葉ガニとワインの楽しみ方【解禁!】

お祝いごとに欠かせないカニ

最近はご家族で「古希」や「還暦」のお祝いに、旅行へお出掛けされる方も多く、草菴にも、お祝いでお越しになるご家族様が大変多いです。
「カニ」は、慶事にもよく用いられており、お祝いごとに華を添える、豪華でおめでたい食材です。旅館・温泉・カニで、お祝い旅行はいかがでしょうか?

■お祝いごととカニについてはこちら
【カニ旅行】お祝い旅行はカニで華やかに。家族の門出を祝福しよう!

草菴(草庵)厳選カニプランのご案内

草菴では、このようにこだわって仕入れ・調理したカニを皆様にお出しするプランを多数ご用意しております。
ぜひご検討下さいませ!

■草菴の厳選カニプランについて詳しくはこちら
【カニ旅行】冬の山陰はなんと言ってもカニが魅力!草菴(草庵)厳選のカニを味わうプラン5選

湯の川温泉 草菴ギャラリー

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

《最新の写真は公式Instagramで更新しています》
草菴公式Instagram

・草菴(草庵)ってどんな宿?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。
日本三美人の湯 出雲・湯の川温泉 草菴(草庵) への誘い
・草菴(草庵)オンラインご予約はこちらから。
オンラインご予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする