【出雲大社へのアクセス】大阪からのおすすめの交通手段は?4つのアクセス方法をご紹介

出雲大社の豆知識

出雲大社は通称「いずもたいしゃ」と読みますが、正仮名遣いは「いづもおおやしろ」です。
これは、あまり知られてはいないようです。

主祭神は、大国主大神「おおくにぬしのおおかみ」で、出雲を代表する神様です。

【二礼四拍手一礼】

このワードを耳にしたことはありますか?
一般的には、明治期に「二礼二拍手一礼」が全国的に広まったようですが、
出雲大社などの一部の神社では、古式にのっとり、「四拍手」としたようです。
※出雲大社では、5月14日の例祭のみ、「八拍手」とし、日常には「四拍手」としています。

やっぱり、神秘的な出雲大社。
出雲大社にお詣りしたい!
そう思い立った時、まず気になるのは、出雲へのアクセスですね。

マイカー・飛行機・電車・バスなど、さまざまなアクセス方法がありますので、
自分に合ったアクセス方法で、出雲にぜひいらしゃってください!

出雲大社の所在地は?

まずは出雲大社の所在地を確認しましょう。

<出雲大社の所在地>

出雲大社社務所住所:島根県出雲市大社町杵築東195

参拝できる時間帯:3月~10月は午前6時~午後8時まで

11月~2月は午前6時30分~午後8時まで

大阪からの主なアクセス方法は?

参拝客でにぎわう神門通り 

大阪から出雲大社へ行く主なアクセス方法は、以下の4種類です。

  1. 自家用車
  2. 新幹線 + 特急列車 + 私鉄 or 路線バス
  3. 飛行機 + 空港連絡バス
  4. 高速バス

以上の4つです。それでは、大阪からの出雲大社へのアクセス方法について、それぞれを詳しくご紹介していきます!

①「自家用車」でのアクセス

大阪から出雲大社に自家用車でアクセスするには?
草菴(草庵)にも多くこの質問が寄せられます。
大阪からですと、自家用車で出雲に向かわれる方が一番多い印象です。

中国自動車道

中国自動車道 落合JCT 
米子自動車道へ

米子自動車道 米子IC
米子バイパスへ

山陰自動車道 米子西IC
安来道路へ

安来道路 東出雲IC
無料区間 松江道路へ

無料区間 松江道路 松江玉造IC
山陰自動車道へ

山陰自動車道 出雲IC
国道へおりる

国道431号線で出雲大社を目指す

※この途中で、「稲佐の浜」を通ります。
旧暦10月10日に国譲り神話の舞台となった稲佐の浜で、全国からいらっしゃる八百万神をお迎えする「神迎神事」が行われる場所です。

こちらで一旦下車して、ぜひ「稲佐の浜」へお立ち寄りください!

神迎神事が行われる「稲佐の浜」

出雲大社周辺の駐車場 について

出雲大社周辺には、「無料駐車場」もたくさんありますよ!
コインパーキングに停める前に、まずは無料駐車場をチェック♪

出雲古代歴史博物館(無料P)に停めて、お詣りと博物館見物をするのもいいですね。
「神門通り広場」(無料P)に停めて、神門通りを散策しながら出雲大社にお詣りするのもおすすめです!

②「新幹線 + 特急列車 + 私鉄 or 路線バス」でのアクセス

大阪から、出雲大社へ新幹線利用で行く場合、

新大阪から岡山まで新幹線
岡山で特急列車に乗り換え、出雲市まで乗車
出雲市から私鉄または路線バスに乗り換えて、出雲大社まで

という流れでアクセスします。

新大阪駅から岡山駅まで新幹線で約50分。
あっという間です。
岡山駅からは、JR伯備線(はくびせん)「特急やくも」に乗って出雲市駅に向かいます。

「特急やくも」は、地元民にはおなじみの、えんじ色のデザインが印象的。
山陰と山陽を結ぶ列車で、山里の、のどかな風景を車窓から眺めることができる列車です。
のんびりと風景を見ながらの移動時間は約3時間。
急がず、のんびり田舎風景を楽しみながら…。こんな旅もたまにはいいかもしれません。

そして、JR出雲市駅に着いたら、

私鉄の一畑電鉄か、路線バスに乗って、出雲大社までアクセスすることができます。

鉄道ファンにはたまらない!ローカル線「一畑電鉄」

JR出雲市駅から一畑電鉄に乗る場合は、「電鉄出雲市駅」へ徒歩で移動して、乗り換えです。

※一畑電鉄利用時のポイント※
◎「電鉄出雲市駅」は、「JR出雲市駅」に隣接しているので、移動時間はあまりかかりません。徒歩約3分程度です。
◎出雲大社前駅に向かう途中、「川跡駅(かわとえき)」で乗り換えの場合がありますので、確認が必要です。

出雲大社へ行く場合の最寄駅は「出雲大社前駅」です。一畑電鉄の乗車時間は約25分です。
「出雲大社前駅」から出雲大社までは、徒歩で約10分です。

ファンも多い、ローカル線「一畑電鉄」。旅の思い出に、一度乗ってみるのもいいですね!

出雲市駅から、路線バスを利用する場合は、出雲市駅の北口にあるバス停から乗車できます。
出雲大社にいちばん近いバス停は「正門前」です。乗車時間は約30分です。
路線バスの良いところは、「乗換がない」、出雲大社正門の前にバス停があるので、「徒歩での移動距離が短い」ということがあります。

新幹線 + 特急列車 + 私鉄 or 路線バス でのアクセスまとめ

新大阪駅→岡山駅→出雲市駅
所要時間:4時間30分(10,150円)
【一畑電鉄利用の場合】
電鉄出雲市駅→出雲大社前駅
所要時間:25分(490円)
【路線バス利用の場合】
出雲市駅→正門前
所要時間:30分(500円)

③「飛行機 + 空港連絡バス」でのアクセス

出雲の空の玄関口「出雲縁結び空港」

「出雲縁結び空港」へはJAL・JAC利用で

伊丹空港から「出雲縁結び空港」へは、JAL・JACのみ就航しています。
羽田空港から出雲大社へアクセスされる場合は、JAL・JACを利用してください。

「出雲縁結び空港」から出雲大社までのアクセスは、「空港連絡バス」を利用します。
基本的には、JR出雲市駅まで乗車、その後は方法①と同じく、電鉄出雲市駅から一畑電鉄に、もしくは路線バスに乗り換えて、出雲大社へアクセスします。

※空港連絡バス利用時のポイント※

1日2本、出雲縁結び空港から出雲大社に直通の連絡バスもありますので、時間が合えば、こちらを利用されると、乗り換えなく出雲大社までアクセスできるので、大変便利です。

飛行機 + 空港連絡バス でのアクセスまとめ

伊丹空港→出雲縁結び空港

所要時間:45分(21,500円)
※価格は季節などにより変動がありますので、ご予約前にご確認ください。
出雲縁結び空港→JR出雲市駅
所要時間:30分(720円)
【一畑電鉄利用の場合】
電鉄出雲市駅→出雲大社前駅
所要時間:25分(490円)
【路線バス利用の場合】
出雲市駅→正門前
所要時間:30分(500円)
※出雲縁結び空港から出雲大社直通バスを利用する場合
出雲縁結び空港→出雲大社
所要時間:40分(880円)

大阪から出雲大社アクセスするときに、
一番所要時間が短いのは何と言っても飛行機利用!
移動の時間が短いので、観光に時間をたっぷり使えますね!

④「高速バス」でのアクセス

大阪(阪急三番街)、新大阪、千里ニュータウンから高速バスが出ています。

最終便(22:50)大阪(阪急三番街)発は夜行運転となり、この便の場合は乗り換えなし直通で出雲大社までアクセスできます。

そのほかの便は、JR出雲市駅が終点ですので、方法①と同じく、電鉄出雲市駅から一畑電鉄に、もしくは路線バスに乗り換えて、出雲大社へアクセスしてください。

高速バス でのアクセスまとめ

※運行会社 一畑バス・阪急バス・中国ジェイアールバス
大阪(阪急三番街)→JR出雲市駅
所要時間:5時間30分(4,950円~)
【一畑電鉄利用の場合】
電鉄出雲市駅→出雲大社前駅
所要時間:25分(490円)
【路線バス利用の場合】
JR出雲市駅→正門前
所要時間:30分(500円)

※最終便(夜行)中国ジェイアールバス
大阪(阪急三番街)→出雲大社
所要時間:8時間10分(4,950円~)

※価格は季節などにより変動がありますので、ご予約前にご確認ください。

何と言っても、運賃が安いのが高速バスの一番の魅力!
夜行バスなら、出雲大社まで直通なので、
寝て、起きたらそこは出雲大社です!

夜行バスなら、仕事が終わってから乗車できるので、時間を有効に使えますね♪

観光中の手荷物「御宿お届けサービス」を使って便利に観光!

自家用車の利用の方は、あまり気にならない問題ですが、公共の乗り物で旅行に行く場合、「手荷物」をどうするか、悩みどころですよね。
たくさんの荷物を持ったままの観光は、考えただけで疲れます。
そんなとき、とても便利なサービスがあるのです!

荷物を預け、手ぶらで出雲路観光!御宿お届けサービス

このサービスを使えば、各主要箇所(JR出雲市駅、出雲縁結び空港、一畑電鉄出雲大社前駅 等)で荷物を預けると、なんと予約している旅館・ホテルに届けてもらえます!

このサービス、まだ知らない方が多いのです。
コインロッカーだと、必ずその場所に戻らないといけませんよね?
そのような縛りもなく、一度預けてしまえば自由に、身軽に、観光が楽しめるのです!
ぜひともご利用ください!
※お届け対象外のエリア・施設もありますので、必ず利用前にご確認ください。


いかがでしたか?
地元に住んでいる者だからこそ分かる、小さなポイントも合わせて、大阪から出雲大社のアクセスをご案内させていただきました。
アクセス方法によっても、旅の計画が変わってきますよね。
ぜひ、参考にしていただき、気軽に出雲へいらっしゃっていただければと思っております。

そして、出雲大社参拝の後は、「出雲・湯の川温泉 湯宿 草菴(草庵)」で、旅の疲れをゆっくり癒していただければと思っております。

ぜひ、出雲へお越しください。
心よりお待ち申し上げております。

出雲・湯の川温泉 草菴(草庵)オンラインご予約

湯の川温泉 草菴ギャラリー

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

《最新の写真は公式Instagramで更新しています》
草菴公式Instagram

・草菴(草庵)ってどんな宿?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。
日本三美人の湯 出雲・湯の川温泉 草菴(草庵) への誘い
・草菴(草庵)オンラインご予約はこちらから。
オンラインご予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする