【湯宿 草菴(草庵)】日本三美人の湯を源泉掛け流しの貸切温泉で味わう!【来待石風呂】

こちら島根県は出雲市にあります温泉旅館、湯宿 草菴(草庵)でございます。
湯の川温泉はまだまだ全国的にも知られてはおらず、宿泊施設も私ども湯宿 草菴(草庵)を含めても6件しかない小さな温泉地です。

そんな湯の川温泉にある温泉旅館のひとつでございます私ども湯宿 草菴(草庵)ですが、その前身であった施設は、バブル期の時代の流れからか団体客をメインに迎えるような所謂一般的な旅館でした。

転機を迎えましたのは草菴(草庵)として新たにオープンさせた2004年のこと。

今でこそスモール&ラグジュアリーという言葉も認知され、小規模ながらも高級志向に重点を置きつつ、宿の個性を強い特色として全面に出していくスタイルが定着しつつあります。しかし当時は個人経営の宿で、それもこんな田舎でできるはずがないと言われていましたが、湯の川温泉の恵みを信じて歩を重ねること14年・・・。

訪れて頂いた皆様のお蔭様で、現在を迎えさせて頂いております。ありがとうございます。

さて、そんな湯の川温泉にある温泉旅館のひとつでございます私ども湯宿 草菴(草庵)ですが、今回は湯宿 草菴(草庵)自慢の【貸切風呂】としてご利用頂ける6ヶ所の温泉の中で、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出す【来待石風呂】のご案内を致します。

日本三美人の湯 湯の川温泉

湯の川温泉は日本三美人の湯としても知られ、その柔らかな温泉で湯浴みをすれば潤いのある艷やかな肌になる美肌の効果が期待できます。

湯宿 草菴(草庵)ではこの貴重な湯の川温泉を、源泉掛け流しでその美肌成分をたっぷりと楽しんで頂くことができます。

しかもなんと!贅沢なことにその温泉を貸切にして時間の許す限り味わって頂けるのです!誰の目を気にすることもなく、寛ぎの時間をお過ごし下さい。

貸切温泉 来待石風呂(内風呂)

出雲地方で採掘される来待石を浴槽に使用した大変珍しい切り出しのお風呂です。肌触りがとても柔らかいことが特徴である来待石と、日本三美人の湯である湯の川温泉のこれまた柔らかなお湯が相乗効果を生み出すような心地好さをお愉しみ頂けます。

来待石とは

湯宿 草菴(草庵)からほんの少し東にある松江市宍道町来待地区。ここからは来待石と呼ばれる良質な凝灰質砂岩が産出されます。古くから身近な素材として利用され、あの松江城をはじめ城下町でもいたるところに使われているようです。

草菴(草庵)でも入り口から玄関までのアプローチに使用していたり、草菴(草庵)の象徴のひとつでもあるお食事処の談話室に設えてある暖炉の素材にも、この来待石を使っています。

浴槽の素材としてはとても珍しい来待石のお風呂。用意しております照明の効果も相まって、絶妙な寛ぎの空間を醸し出しております。

この湯面からも、お湯のなんとも言えない柔らかさが伝わってきますね。

こちらの貸切風呂は内湯のような形でお使い頂けますが、浴槽上部はアクリル張りとなっており、明るい時間はしっかりと陽の光が湯面に注ぎ込まれます。

この温泉も、日本三美人の湯である湯の川温泉の源泉掛け流し。勿論この来待石風呂も貸切風呂として独り占めできちゃいます!

いかがですか?今回は湯宿 草菴(草庵)が誇る貸切風呂のひとつ、来待石風呂のご紹介をさせて頂きました。皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております!

湯の川温泉 草菴ギャラリー

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

《最新の写真は公式Instagramで更新しています》
草菴公式Instagram

・草菴(草庵)ってどんな宿?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。
日本三美人の湯 出雲・湯の川温泉 草菴(草庵) への誘い
・草菴(草庵)オンラインご予約はこちらから。
オンラインご予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする