古民家離れ客室「明治」の改装工事の様子~その2

こんにちは!

出雲・湯の川温泉 草菴「温泉ソムリエ」内田奈緒子です。

前回に引き続き、古民家離れ客室「明治」を「かけ流し温泉付き客室」にする改装工事の様子をお届けいたします。

ブログの最後には、「明治リニューアル記念プレゼントキャンペーン」の2つ目のキーワードがありますよ!

ぜひ、最後までご覧ください♪

「リニューアル記念プレゼントキャンペーン」詳細

今回のリニューアルの記念として、「明治リニューアル記念プレゼントキャンペーン」を開催しています!

下記の詳細をご覧いただき、ご参加をお願いいたします。

◆「明治」リニューアル記念プレゼントキャンペーン詳細◆

  • 改装工事の様子をオープンまでにこのブログを含め、「3回」のブログに分けてご紹介していきます。
  • ブログを最後まで読んでいただくと、1文字のキーワードが書かれています。
  • 3回のブログそれぞれのキーワードをつなげると、3文字のキーワードが出来上がります。
  • 3回目のブログに応募フォームがありますので、3文字のキーワードと必要事項を入力してご応募ください。

抽選で1名様に「草菴のご宿泊に使えるご優待券 10,000円分」
参加賞として、ご応募いただいた皆様に「草菴のご宿泊に使えるご優待券 1,000円分」
をプレゼントいたします!

今回のブログは「2回目」です。まだ1回目のブログをご覧いただいていない方、ぜひ前回のブログも読んで、応募してくださいね♪

古民家離れ客室「明治」改装工事の進捗状況

8月19日より、古民家離れ客室「明治」の改装工事に着手しています。
オープンは9月14日(土)を予定しています。

工事5日目。脱衣場の窓にサッシが入りました。

同じく5日目。お風呂場の壁を作成中です。

こちらは7日目。壁ができました。

同じく工事7日目。客室から脱衣場に向かう通路に階段がつけられました。

浴槽の漆塗り作業の様子

「明治」のお風呂は「漆塗り」のお風呂です。

地元の木工作家「工房高橋」の高橋さんに、漆塗りをお願いしました。

こちらが漆です。漆塗り専用の刷毛で丁寧に塗っていきます。
高橋さんは「この刷毛でないと漆は塗れない。道具は大切です。」とおっしゃっていました。

上の写真は、4回繰り返し漆を塗った様子です。

漆を塗っては乾かし、塗っては乾かしと繰り返し、漆塗りの作業は6日間にも及びました。

これから自然乾燥をさせて、しっかりと乾くまで10日程かかります。

漆を重ね塗りすることで、滑らかな質感と深い色合いが出てきます。
職人の技が光る草菴独自の浴槽となりました。

オンラインでご予約受付中

着々と工事が進められている「明治」。リニューアルオープンは9月14日(土)です。
かけ流しの温泉付きになってさらに魅力アップした客室に泊まってみませんか?
ご予約は受け付け開始しております!ぜひお待ちしております。
ご予約はこちらから

第2回目キーワード発表

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、「明治リニューアル記念プレゼントキャンペーン」第2回目のキーワードを発表いたします。

キーワードは… 「い」 です。

「古民家離れ客室「明治」の改装工事の様子~その3」のブログで3つ目のキーワードを発表しますので、どうぞお楽しみに!

湯の川温泉 草菴ギャラリー

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

《最新の写真は公式Instagramで更新しています》
草菴公式Instagram

・草菴(草庵)ってどんな宿?と思った方、詳しくはこちらをご覧ください。
日本三美人の湯 出雲・湯の川温泉 草菴(草庵) への誘い
・草菴(草庵)オンラインご予約はこちらから。
オンラインご予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする