草菴からのお知らせ

縁結びの神々のお膝元、三方を山に囲まれ、
はるかに宍道湖を望む静かな田園に湧く湯の川温泉。
大国主命の妃である八上姫伝説が今も息づくこの地に
密やかに佇む《湯宿・草菴》へ、ようこそお越しくださいました。
出雲の四季を大切にした心づくしのおもてなしで、
至福の時間をお過ごしください。

至福の宿

全てが上質の心地良さで
語りかける至福の空間。
心がほぐれ身体が軽くなる、
寛ぎのひととき。

寛ぎの湯

柔らかな湯と
人の温もりが創る安らぎ。
悠久の背に思いを馳せ、
心穏やかな時を過ごす。

古今旬菜

食は人の命を司るもの。
地元産の新鮮野菜と
旬の素材を使った、
身体に優しいおもてなし。

おもてなし

心に響く、心を通わせる、
一期一会のおもてなし。
ご縁に感謝し、記憶に残る
特別なひと時をご提供。