湯宿・草菴

草菴について

◆「湯宿・草菴」の礎、そして進化する歩みへ

私どもは、この出雲という土地に適う宿とはどうあるべきかを常に考えております。
「湯宿・草菴」は2004年11月吉日に10室の小宿として、その歩みを始めました。建物環境としてのコンセプトは、日本の伝統建築である古民家の再生と、洗練されたヨーロッパ・アンティーク家具との融合です。同じ時代(1900年前後)の異なった東洋と西洋の文化を再構築し、古いものに新しい価値を見いだして新たなものを創り出すという意味の「復古創新」をコンセプトの柱としました。自然環境に関しては、もともと田畑であった土地に木々を植え雑木林を造り、心休まる静かな環境造りを心掛けております。
そして、訪れてくださったお客様が「明日への活力」「未来を生きるための力(エネルギー)」を持ち帰っていただくことこそが、この宿を営む真骨頂であり、宿屋としての社会的役割であると考えます。お客様の心に癒しや感動をご提供できるよう、心地良く過ごせる宿づくりに日々邁進しております。
私どもはこの出雲という地域性を活かし、その魅力をより特別な空間やサービスとしてお客様にご提供できるよう、これからも精進・進化してまいります。

◆施設ご案内

レストランすず奈
茅葺の門
レストランすず奈 レストランすず奈
石畳の通路
石畳の通路
炭回廊
紫雲閣
炭回廊
紫雲閣
貸切風呂「瓢風呂」
古民家離れの宿
貸切風呂「瓢風呂」 来待石の貸切風呂
貸切風呂「瓢風呂」 来待石の貸切風呂 貸切露天風呂
来待石の貸切風呂
癒しの宿
貸切露天風呂
貸切露天風呂
古民家離れの宿/明治 癒しの宿 古民家離れの宿

◆木の優しさと温もりに包まれて・・・自然の声と語らい、縁を紡ぐ。

花笑みの春、緑薫る夏、冥加潤う秋、風渡る冬・・・出雲の自然は四季折々に豊かな表情で人々を迎え入れてくれます。ここでの出会いや様々なご縁、すべてが良き想い出となるよう、心づくしのおもてなしをいたします。恵みの風景に心通わせに、どうぞお越しください。

#
#
#
#

草菴には、長い時間を刻んできた物語があります。日本の伝統建築とヨーロッパ・アンティーク家具の融合が、訪れた人々の目を和ませ憂愁の時へと誘います。 季節の移ろいを見つめ、歴史を紡いできた家。人々に慈しまれ、手入れをされ、味わいが重なった家具や道具。まるで何年も前から普通にそこにあって、何かを語りかけているような、優しい暖かさに包まれます。

##

*当館でのお食事はすべてレストラン棟にてお召し上がりいただきます。
尚、施設内は階段、上り坂が多いため、ご予約の際にはご確認ください。

*チェックイン15:00~最終チェックイン18:00
*チェックアウト10:00
(古民家離れ/天保・庄屋、紫雲閣1F/仙・吉・政は11:00)

##

新宿泊棟「紫雲閣」1F入口ロビーから正面には、広々としたラウンジを備え、いつでもお寛ぎいただけるスペースを設けております。セルフサービスのお茶やコーヒーもご用意しておりますので、美人湯を堪能しながら、のんびりと読書やティータイムを・・・お好きなスタイルで心行くまでお過ごしください。

##

*当宿泊施設の床下には「炭」を敷いております。 炭には除湿の効果があります。床や畳の余分な水分を吸収するので夏涼しく冬暖かく、畳がサラリとした肌触りになります。また通気性が良くなることでカビやダニの発生をおさえ、いつでも快適にお過ごしいただくことができます。

館内全室Wi-Fi完備《ご利用料無料》

Wi-Fi対応機器(パソコン、スマートフォン、タブレット等)をお持ちであれば、草菴の館内(客室・ロビー・レストラン)全室で、指定のパスワードのご入力のみでインターネットをお楽しみいただけます。

* 機器・端末のお貸し出しは行っておりません。お客様ご自身の端末をご利用ください。
* お客様の接続環境や回線の混雑状況により、通信速度が低下する場合がございますので、予めご了承ください。
* 不正アクセス等により生じたお客様の損害等、ご利用によって生じたあらゆる損害を補償する事は出来かねますので、予めご了承ください。